知りたがりの雑記帳

24歳 大卒 既に2度転職 実家に寄生中無職 これからどうする!?

え...ただのプロ陶芸家ってつまんなくないっすか

私最近バイト探しを色々しているんですがね、やりたいバイトってなかなかないんですよ
住んでるのが田舎なのでね、都会に行けばあるようなちょくちょくあるような仕事でも田舎だと求人を取ってなかったりするんです。

元々はiphoneAndroidスマホの修理バイトなんか面白そうじゃないかと思ってたんですが(今でも面白そうだとは思うけど)田舎に需要は少ないようで。

車でわざわざ都会に遠出してまでバイトする価値があるのか怪しいんですわ。
同業他社多過ぎだからねー。これが今から何年も前だったら結構稼げてたかもしれないけど。時すでに遅し。

コンビニと同じで人が沢山いるところにポンって修理店舗ができる。
修理技術的にも全然難しくない。こりゃいかんですな。


タイトルに戻って、私今陶芸家の弟子を半分遊びでやっているんですけどね、そのままプロになっても食えないんですよ。
何か突出した才能も無いし、超売れっ子陶芸家の弟子ってわけでもないんでね。

 

それで今日本屋で「そろそろ会社辞めようかなと思っている人に、一人でも食べていける知識をシェアしようじゃないか」なんていう長ったらしい本を見つけましてね。

あ、これ多分今の俺にドンピシャだわって思いまして、少々立ち読みした後QUOカードで購入したんです。

この本いいですね。簡単なビジネスもよく分からない人間にとっては知らないことばかりでした。
糞会社員を1年半やってても何も意味がなかった。これって本当だし自分の感覚を信じてよかったとも思いました。

レビューとかめんどいのでAmazonでもみてください。

で、色々端折りますけど、読みながら思いついたことをメモしておきます。


陶芸って本当に食えない?

学校モデル…直接学校に出向いて生徒に教える
      粘土+プリント+映像を送って教師に指導してもらう

企業モデル…オフィスの中で粘土スペースを作る。従業員のリラックスに貢献
      飲食店に売り込み
      デパートの一角を借りて販売

国モデル……外国人のお偉いさんに体験or使用orおみやげ
  
家庭モデル…プラバンみたいに家でできないのか?
      完全密封した粘土を本の付録にする。
      電子レンジとかで焼けないのかね

VR陶芸………本やDVDよりもVR映像レクチャーの方が分かりやすくね?

海外モデル…Amazon楽天などで英語版サイト作って販売


多分この程度じゃモデルだけでも弱いんだろうな。
でも実際にやったらサラリーマンより絶対楽しい。
面白くなるかもしれないぞ。