知りたがりの雑記帳

24歳 大卒 既に2度転職 実家に寄生中無職 これからどうする!?

梅雨のカビ対策

f:id:egashira1055:20170618205345p:plain

さあーて、そろそろ嫌なジメジメ季節到来です。


この時期が好きでしょうがないのはカタツムリと農家とカビくらいなものでしょう。
カビですよ、カビ。

永田カビじゃないよ。実際小さな永田カビが大量繁殖してたら共生したい。
侮るべからずカビ。知らぬ間に皮膚に寄生してたり、肺に広がっているあのカビです。

そこで今回はカビの温床であるお風呂の掃除について知っていることを書きました。

 

・カビを殺すには


突然不穏な言葉を発していますが、洗剤やら漂白剤撒いてカビ掃除をするということはつまりカビの大量虐殺ですよ。
我々人類は家庭を守るべくカビの首根っこを切り取らなきゃならんのです。

テレビCMでしょっちゅう出てくるじゃないですか、あの妙な男性の声でカビ○○ーって。
○○って殺すってことですからね、やはり人類は野蛮な生き物ですね笑

基本的にカビは、ウイルスとは違い生物なので、熱、乾燥に弱いです。
もちろん強力な洗剤にも弱いです。

 

・カビの根の奥の奥まで…?


ただし問題なのは根が非常に深いということです。
カビ○○ーで真っ白けにしても再び蘇るのはなんででしょうか。
それは…根の奥の奥の奥の奥の奥の...まで薬剤が到達しないからです。

ゴシゴシ擦るとどうなるか分かりますよね?
溝を深めたら奴らの棲み処を増やすということですよ。

 

・超エコなカビ熱傷


そこで有効打になる可能性があるのが熱を加えることです。
熱湯をぶっかけてもいいし、何か熱源があるのならそれを直接当ててやりましょう。

 

・黒カビ煙剤は効いた


余談ですがテレビCMで見たことのある黒カビ煙剤は意外と効き目ありでした。
まあ…カビの種類って沢山あるはずなので表面上の数種類を殺せても一時しかご利益に預かれないのかなーなんて笑

以上、あまり実感の沸かない今年の梅雨ライフハックでした!