知りたがりの雑記帳

24歳 大卒 既に2度転職 実家に寄生中無職 これからどうする!?

連日ニュースになる将棋界の、ほっこりな話

f:id:daichi-mizumoto:20170622145150j:plain

※写真は鳩森八幡神社│公式ホームページ|渋谷│千駄ヶ谷|富士塚│結婚式|お守りのものです

 

 

はじめまして、

新しく書き手に加わる、ころと言います。

 

ここ何か月か、将棋界が熱い!!

連日のようにトレンドニュースになるのも、

業界としては珍しいのではないでしょうか。

 

さて、ボクは将棋界ど素人なのですが、

こうも、連日ニュースになると、やっぱりちょっと気になるのです。

 

 

そこで最近注目していたニュースについて、

すこしだけおしゃべりしたいなーと思いました。

 

f:id:daichi-mizumoto:20170622150829j:plain

現役棋士一覧|棋士データベース|日本将棋連盟参照

 

先日引退となった、加藤一二三九段。

最高齢勝利記録を持っている、まさに長老という方なのですが、

この方、実は史上初の中学生棋士でもあります。

 

 

f:id:daichi-mizumoto:20170622150910j:plain

現役棋士一覧|棋士データベース|日本将棋連盟参照

 

 

中学生棋士といえば、

もう一つのトレンドニュースである、

連勝記録は歴代1位タイの藤井四段を思い浮かべますね。

 

 

さて、話を戻しまして、

 

加藤一二三九段ですが、

指す将棋のみならず、そのキャラクターも人気の秘訣のようです。

 

 

 

www.youtube.com

 

将棋界を一番に思い、

将棋が末永く愛されることを願い、

 

また人一倍の将棋という勝負に対する思いで、

勝ちはうれしく、負けたら悔しい。

 

そんな棋士の引退のニュースだったんですね。

 

 

 

 

f:id:daichi-mizumoto:20170622151930p:plain

※画像は公式ツイッター加藤一二三@皆様に感謝申し上げます(@hifumikato)さん | Twitterのものです。

 

こどもから大人まで、

そのキャラクターに魅了され、

将棋に注目し、将棋に興味を持ち、

様々な人たちに影響を与えてきたのではないでしょうか。

 

余談ですが、

あだ名がひふみんだとか、大好物はうな重だとか、

これも魅力の一つなのかもしれません。

 

世代を超えて親しまれてきた棋士、それが加藤一二三という男です。