知りたがりの雑記帳

24歳 大卒 既に2度転職 実家に寄生中無職 これからどうする!?

まだVRでAV見たことないの?脳はあなたが男優だと錯覚せざるを得ない。

f:id:egashira1055:20170801000907j:plain

 

「マイナス×マイナス=プラスになるのはどうしてか」という問いに対して

「マイナス(横)にマイナス(縦)を書いたらプラスだろ」と斜め上の回答を頂いて満腹な妖精(仮)です。

これは小学生がもし質問してきたらどう切り返すかという話です。

 

先日初めてGear VRを体験しました。

今回は無料でVRを体験できるというネカフェでの初体験である。

感想

 

・重い 

スマホをセットするタイプなので頭部から擦り落ちそうになる

 

・ピント合わない 

望遠鏡のようにピントを調節することはできるのだが、再生動画の画質が悪いのだか分からんが表示される文字の識別さえ困難なときがあった。

 

・見づらい 

レンタル品なので衛生上、目の周囲を覆うマスクを使用したのだが、それがズレるズレる。

 

・操作し辛い 

右手でタッチできるパネルのようなものがあるのだが使い勝手悪すぎ。

 

・カバーが落ちる 

スマホは落ちることが無かったものの、それを覆っているカバーが数回外れて落ちた。→いらねえなw

 

スマホ熱すぎ 

連続で高解像度の動画再生+ジャイロセンサーなどを使用しているので火傷するくらいに高温になっていた。常用しているスマホでVRを利用したならCPUやバッテリー他諸々の寿命を削ることになるだろう。

 

・目の疲労

360度(でないこともあるけど)映像が終始流れているので目を逸らすことができずに疲れる。単純にスマホを近距離で見続けているのも原因。これは視力を落とす予感。

 

・驚くべき臨場感 

VR用に撮影されたワンシーンAVが無料で視聴できたので幾つか見てみた。

舐めていたが最初本当に驚かされた。AV女優が自分の竿を本当に咥えているのだ。

脳がそうとしか認識しないのだからどうしたって興奮してしまう。

ただ上に挙げた幾つかの短所によって実用性は低く、リアル女性に勝るとはまだ思えないレベル。

だが、女優とのキスシーンなどで相手の顔が思いっきり近づいて来るのでこちらも思いっきり首を引いてしまった。

私の脳は見知らぬ人間が急にキスしようと迫ってきたので「ちょっ勘弁してくれ!!!」と条件反射のように嫌がったのだけど抵抗虚しくVRでのファーストキスは奪われてしまった。

 

・乗り物VRは微妙 

F1で走ってそうな車や空中で回転するアクロバティック飛行機に設置した360度カメラの映像に面白みはあるものの興奮度に欠けていた。

 

・AVVRに飽きる 

数本の短いAVを見ると悲しいかな刺激に慣れてきてしまった。恐らく刺激性を追求する形でAVVRの撮影技術は向上を続けるだろう。よりダイナミックな撮影技法をいずれ味わってみたい。

 

現在は改良が加えられてコントローラーがあるなど使いやすくなっているようだ。

未だにAVVRを体験していない方はぜひ無料でお試しあれ。(正規のネカフェ料金は必要ですよ)

www.galaxymobile.jp