知りたがりの雑記帳

24歳 大卒 既に2度転職 実家に寄生中無職 これからどうする!?

無職3か月で分かったこと。ライン工時代の話。

2017年4月に仕事を退職し、実家に戻ってきて早くも3か月が過ぎた。

 

実家に戻ってきたのには理由があって、自分は何かの病気じゃないのか、病気なら家族に世話になって療養すべきなのじゃないかと思ったからだ。

 

・・・いや、そうじゃないな。4か月の入社期間で仕事がろくに出来ずクビになったんだ。

一体何の仕事すりゃいいのか途方にくれ、親に「戻ってこい」と言われて甘えて戻ったのだ。

 

大学卒業して夜勤ありの工場でライン工をしていた。

総合職なので退職しないで数か月続けていれば日勤になったり部署移動があったりしたのだと思う。

そこを辞めてコネで入社した会社を4か月退職だ、酷いものだ。

 

ライン工は辛かった。8時間ほぼ全く同じ単純作業を行う(Bとしよう)。

気が狂うかと思った。

班長や上司に相談してライン工の中でも動き回る仕事をやらせてもらえてのだが最低限のことしかできなかった。


動き回る仕事(Aとしよう)の途中で機械をぶっ壊したり(自分の不注意)、人の意図を汲み取れず怒らしたりしたことが何度かある。
B→A→Bの順で仕事をしたのだが、入社して1年半頃には部署の変更を申し出ようと思っていた。

 

私の集中力は30分~45分くらいで切れてしまうことがつい最近判明したのだけれど、ライン工Aは常に意識を保っていなければならなかった。


仕事が始まって1時間くらいなら意識ははっきりし、様々なことに気が付いていたような気がするが、4時間も経った頃には疲弊して機械のアラーム音など聞き逃すことが増えた。


夜勤時、班長に行動を注意されたとき私は既にフラフラだった。

睡眠も食事も問題なく取れていたが、集中力は底をつき、仕事の休憩時間に一人寝ていても容易に回復できないためだった。

 

恐らく今後事故を起こすと班長は判断したのだろう。私は仕事Bに戻ることなった。

 

私は胸ポケットのあるTシャツを毎日着るようにして、左胸にMP3プレイヤーを忍ばせ、仕事中片耳だけ音楽を聴くことにした。

そうでもしなければ本当に発狂するんじゃないかと思ったからである。

退職時までプレイヤーの音楽は増え続け、13時間くらいは再生できる程になった。


同じ曲を聴けばいいじゃないかと思われるかもしれないが、私は毎日同じ曲を聴くのが苦痛で仕方がなかった。


家に帰れば曲順を入れ替え、気に入らない曲を消し、新しい曲を入れる作業を数日に1度行わなければ仕事ができないような状態だった。


しかも工場内は非常に煩く、片耳のイヤホンから大音量で流れる曲を数か月聴いていたので退職から半年近く難聴気味になってしまった。

 

その頃大学の友人からしつこく「うちの会社に来いよ」とのお誘いを受けていたので気持ちが揺れた。

仕事内容はよく分からないし、引っ越しが必要になったり、会社の規模が小さいといった懸念はあったものの、完全にコネで入社することになった。

 

そんな適当な転職がうまくいくはずないと思っていたものの、コネだしなんとかなると楽観的だった。しかし、自分にはなんともならなかった。


明確ではない業務、マニュアル化できない仕事、仕事中の社員のお喋り、プレッシャー、そして回復できない集中力が私に襲い掛かってきた。


そこは非常にホワイトな企業なのだけど、ホワイトだろうとブラックだろうと私はまともに働くことが困難じゃないのか、そんな思いが心から溢れ出てきた。

 

最近判明した集中力の話だが、私は久々に陶芸をやったとき1つ目はかなり出来のいいものを作れた。


それを作るのに私は未熟な腕で試行錯誤してというよりは、体の動きを機械のようにコントロールして作ったのだ。


ろくろで回る粘土に均等の力を加えられれば途中で歪むことがないだろう。初心者がやるとどうしても部分的に力の強弱がでてしまう。だから部分的に伸びて歪むのだ。


私はそれを自分の少ない集中力をほぼ全て使って初心者としてはまあまあ上手い作品を作ったのだが、それ以降は全くいい作品ができない。


簡単だ、自分の集中力を使い果たしたのだ。そしてそれを補う手段は現時点で寝ることしかない。それ以外に回復できた試しがないのだ。

 

話を仕事中に戻すと、コーヒー飲んでも昼飯食べても作業を一時中断しても集中力は戻って来ない。狭い空間で周囲に人がいるのに眠ることはできない。

 

寝ようとしたが眠れない。家に帰って仕事の勉強をしろと言われたが、テキストを読んでも分からない。

ネットで調べても友人に聞いても一向に成長できている気がしない。できないことが多すぎて私は会社を辞めることにした。

 

HTMLとCSSを齧ってみたり、ブログをやり出したもののフリーランスやブロガーがどれ程大変か知ることができた。


恐らくウェブデザインの職業訓練を受けるが、正社員でウェブデザインの仕事をメインにバリバリ働くことは困難だと思う。


IT業界はブラックが多いこともあるのだが、私の集中力の維持が困難なのと努力できないのが原因だ。


プラス話し声を聞きながら作業できないのも辛い。かといってオフィスで耳栓しながら作業できない。

 

それじゃフリーランスでと思ったのだが、半日作業してもろくにウェブサイトの構築が進まないことがざらにあり…何やっても無理じゃんという状況なのだ。

 

安い給料でいいからのんびり働けて休日もしっかり取れ、尚且つ地獄の単純労働でもなく、自分が長く続けられる仕事を次は選びたいと思う。

 

無職3か月。いい加減仕事探さねば。
妖精(仮)よ、くたばるには早過ぎる。決意を抱き続けるんだ。