知りたがりの雑記帳

24歳 大卒 既に2度転職 実家に寄生中無職 これからどうする!?

こんな怠惰妖精でも家庭教師・塾講師できるでしょうか???

お昼寝ぐぅぐぅ怠惰の極み妖精(仮)です。

 

家庭教師や塾講師は会社員が勤まらない人間がやっていることが多い。

 

ということでまず小学生の算数を少し解いてみようと思い立ち、軽く解いたのだ。
問題はちっとも難しくない。バカなので一読しただけでは頭にすっと入って来ないものの、今まで無意味に解いてきた「こんな感じにすればいいんじゃないの~」という記憶を薄っすら辿ることで答えが出てくる。

 

解いてまず思うのは猛烈につまらないということ。
これ解いたからなんなの?うんこ漢字ドリルみたいな算数本はないの?

数問解いた後に強烈な眠気にノックアウト。

昔は我慢していたんだなあと思い出す。くだらない算数を仕方なくやって、分かった気になって満足していたんだ。

 

今だってどうして、
・マイナスとマイナスの積がプラスになるのかとか
・分数同士の割り算はなぜ途中でひっくり返すのかとか
・y=x^2の放物線は下を向いているのに放物線と言うのか

さーぱり分かれましぇーん。

 

苦し紛れに説明するなら、
・掛け算は図示すると面積を表している。1cm×1cm=1cm^2
-1cm×(-1cm)=1cm^2になるだろー?
・割り算は掛け算の逆みたいなものなのさ。
3×3=3/1×3/1
3/3=(3/1)/(3/1)=(3/1)×(1/3) ほ、ほらな?←分かってない
・きっと崖の上から下に落としたボールが強烈な上昇気流で向かいの崖に戻ったんだよ

 

基礎的な質問されたらアウトですね。分かります。これでも先生できるでしょうか…